休眠会社・休眠法人の整理についてに関するご相談は神戸中央司法書士事務所(神戸市/中央区)。

相続遺言・成年後見・不動産登記: 078 - 222 - 5250

営業日 月〜金曜日 営業時間 9:00~17:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ
神戸中央司法書士事務所

神戸中央司法書士事務所(兵庫県神戸市)は、登記・相続・遺言・成年後見手続きの専門家です。不動産・会社設立・許認可・相続・遺言・成年後見その他の法律問題など、どんなことでも安心してご相談ください。

休眠会社・休眠法人の整理について

神戸中央司法書士事務所(神戸市/中央区)では休眠会社・休眠法人の整理についてに関するお悩みに対応しております。

休眠会社・休眠法人の整理について

【重要】休眠会社・休眠法人の整理について
 長い間登記をしていない株式会社・法人は、平成27年1月20日付で解散登記がされてしまいます。

  参考 法務省ホームページ(休眠会社の整理作業の実施について)
     http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00082.html

<<解散登記と対策> >

【対象になる会社・法人】
  株式会社   「平成14年11月17日以降に登記がされていない」会社
 一般社団法人等 「平成21年11月17日以降に登記がされていない」一般社団法人等

【解散登記手続について】
 平成26年11月17日付で法務大臣による官報公告と登記所による通知がされます。
 この通知が届かない場合も、平成27年1月19日までに一定の手続きをしていないと、会社の解散登記がされます。

【会社を存続させるには?】
 平成27年1月19日までに、「まだ事業を廃止していない旨の届出」を登記所に提出するか、放置していた「役員変更登記等」を行う必要があります。

【休眠会社・法人に該当したら】
 期日(平成27年1月19日)までに、役員変更登記を済まされるようお勧めしています。
  費用総額(税込)     34、000円
   ・司法書士報酬    21,600円
   ・登記事項証明書      600円
   ・登録免許税     10,000円
   ・郵送費        1,800円
 その他の登記事項の変更も同時にできますので、お問い合せください。

神戸中央司法書士事務所が提供する事例・相談内容

  • 相続分の譲渡

    相続分の譲渡
    相続人が他の人(相続人以外でも良い)に自分の相続分を譲る(有償・無償問わず)手続きで...
  • 遺留分

    遺留分
    遺言にかかわらず、一定の相続人が遺産を受けることを保証するために、法律上留保されてい...
  • 洲本市

    洲本市
    中小企業の皆さんに、必要な事業資金を融資する制度です。 所定の申込書(取扱金融機関備...
  • 相続欠格

    相続欠格
    本来ならば相続人となる者が、不正な行為をしたため法律上当然に相続資格を失うこと。
  • 姫路市

    姫路市
    相続税・贈与税の納税猶予の特例について 農地を相続または贈与を受ける際に、一定の要...
  • 相続財産

    相続財産
    ■遺産相続とは 亡くなられた方の財産を法律で定められた一定のものである「相続人」が引...
  • 借金の相続

    借金の相続
    ■相続放棄って何? 相続放棄は、「亡くなられた方の一切の財産および権利義務を引き継が...
  • 伊丹市

    伊丹市
    伊丹市中小企業振興融資制度 市内中小企業への経営支援策として、中小企業振興融資制度を...
  • 貸したお金の返済を担保したい

    貸したお金の返済を担保したい
    【事例】 自宅の購入資金を親族が貸した場合 通常、このような【事例】では担保をとり...
休眠会社・休眠法人の整理についてに関するお悩みに対応しております。|神戸中央司法書士事務所(神戸市/中央区)
休眠会社・休眠法人の整理について等の相続相談はお任せください。|神戸中央司法書士事務所(神戸市/中央区)