神戸市、中央区の遺言書をはじめとした遺留分に関するご相談、手続き、お悩みは神戸中央司法書士事務所 にご相談ください。

神戸中央司法書士事務所

相続遺言・成年後見・不動産登記: 078 - 222 - 5250

営業日 月〜金曜日 営業時間 9:00~17:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ
神戸中央司法書士事務所

神戸中央司法書士事務所(兵庫県神戸市)は、登記・相続・遺言・成年後見手続きの専門家です。不動産・会社設立・許認可・相続・遺言・成年後見その他の法律問題など、どんなことでも安心してご相談ください。

遺留分に関する基礎知識記事や事例

遺言書をはじめとした遺留分等の相続相談、お手続きについて御紹介します。神戸市、中央区の遺言書をはじめとした遺留分に関するご相談をお受けしております。

遺留分に関する基礎知識記事や事例

遺言書

遺言書
遺言書は、遺産相続を円滑に進めるために非常に有効なツールとなります。遺言書がない場合は、原則民法の規定に従って財産が割り当てられますが、遺言書があれば民法上相続人でない者も財産を相続することが可...

相続財産

相続財産
■遺産相続とは 亡くなられた方の財産を法律で定められた一定のものである「相続人」が引き継ぐことをいいます。財産を相続される人を「被相続人」といい、遺産を受け取る人を「相続人」といいます。

遺言

遺言
~遺言書を残す事で、相続による親族間のトラブルを回避できます~ 遺言書は、遺産相続を円滑に進めるために非常に有効なツールとなります。遺言書がない場合は、民法の規定に従って財産が割り当てられますが...

遺留分

遺留分
遺言にかかわらず、一定の相続人が遺産を受けることを保証するために、法律上留保されている一定割合(民一〇二八等)。遺留分の制度は、個人財産処分の自由、取引安全と遺族の生活の保障、遺産の公平な分配と...

相続利益

相続利益
相続人が相続によって受ける利益。 相続人が被相続人から取得した利益の全て(死後の相続財産の分配のほか、特別受益としての生前贈与及び遺贈も含む)。

遺言信託

遺言信託
遺言信託とは、信託銀行が顧客と契約を結んで遺言書の作成をサポートし、相続が発生した際に遺言書の内容通りに遺産整理を行う業務のことです。 従来は高齢の資産家が主な対象でしたが、最近は収益増を見込ん...

相続分

相続分
共同相続において各共同相続人が有する共同相続財産に対する分け前(民八九九~九〇五)。普通はその割合をいうが、数額を指す場合もある。

遺留分回復請求権

遺留分回復請求権
遺留分減殺の請求をしても、受贈者及び受遺者が応じない場合に、減殺請求権者がその返還を請求する権利。なお、受贈者及び受遺者は、現物返還のほか、価額弁償して返還の義務を免れることもできる(民一〇四一)。

神戸中央司法書士事務所が提供する事例・相談内容

  • ご高齢者と成年後見

    ご高齢者と成年後見
    すべてのご高齢者が後見を必要とされるわけではありません。多くの方は、親族の協力と介護...
  • 共有地の解消

    共有地の解消
    通常の売買はもとより、共有地の解消等の売買が考えられます。 ここでは、少し込み入った...
  • 遺産分割協議

    遺産分割協議
    遺産分割協議で、相続人全員で遺産をどう具体的に分けるかについて話し合います。 相続放...
  • 相続権

    相続権
    相続人が相続財産についてもつ権利であるが、相続開始の前後で内容が異なる。相続開始前の...
  • 会社設立必要書類

    会社設立必要書類
    ■会社設立に必要なもの ①印鑑証明書 ○発起人のみもしくは、取締役のみになられる方...
  • 許認可申請(行政書士)

    許認可申請(行政書士)
    ■建設業を開業する場合 一定規模以上の建設業は、都道府県知事又は国土交通大臣の許可が...
  • 相続人の不存在

    相続人の不存在
    不動産の登記には、さまざまな種類があります。司法書士は、登記の専門家として御依頼主様...
  • 相続人の債権者

    相続人の債権者
    ■債権を回収するための事前準備 債権を回収する前に、まずは契約書や覚書などの証拠書面...
  • 相続

    相続
    一番ご依頼いただくのが、相続による名義書換です。相続登記を放置しておくと、後の紛争の...
遺言書をはじめとした遺留分等の相続相談、関連する手続についてご紹介しています。遺言書をはじめとした遺留分等の相続相談、関連する手続きについて紹介するサイトです。
遺言書をはじめとした遺留分で等の相続相談、法的手続は神戸中央司法書士事務所にお任せ下さい。